• TOP
  • 診療科・部門紹介
  • 栄養管理室
  • 栄養管理室

    栄養管理室は、患者さんの疾患に合わせた、食事提供と栄養管理を行っています。

    食事サービス

    患者さんにとって、食事は楽しみの一つであり、回復力の源であると考えています。そのため、「おいしく、安心感のある治療食の提供」を基本理念とし、スタッフ一同頑張っています。年数回の行事食、お誕生日の方へのカード・デザートの提供を実施しています。

    ベッドサイド訪問

    食欲低下の患者さんに少しでも食べて頂けるよう、ベッドサイド訪問を行い、食事内容の検討・対応を行っています。栄養補助食品の導入や個別に合わせた形態への対応を実施しており、栄養士、調理スタッフともに個別対応の幅を広げることができ、今後の食事形態についても考える機会が多くなってきています。

    NST活動

    栄養サポートチームの活動においては、回診を行い、経管栄養剤や栄養補助食品の組成比較や適応についてのアドバイス、ベッドサイド訪問等を行っています。多職種との連携を取りながら患者さんの状態にあわせた食事提供が出来るよう努めています。

    栄養指導

    入院・外来患者さんを対象にした個別栄養指導と、糖尿病教育入院患者さんを対象とした集団指導を実施しています。疾患別における食事のポイントや、食事量の目安等を患者さん一人一人に合わせた内容でお話しし、自宅での食事療法に役立てて頂けるような形式で行っています。

    栄養管理室 写真1
    栄養管理室 写真2